Piece of cake

ノーフォークテリアがやってきた

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ラスティーが…★

7月14日

ラスティーが

遠くへ旅経ちました



ずっと具合が悪かったんです

11歳でした



実は…

昨年のこどもの日に

オスカーが先に逝ってしまいました

13歳でした




見ないふりして自分の楽しいことばかり書き続けたわたしを許して

具合が悪いのに娘ばかりを見て邪険に扱った私を許して






できることなら一日前に戻って

抱きしめてあげたい





ごめんね






2008写真 005






きっともう

犬は飼わないな…



スポンサーサイト

| ワンコのお散歩係です | 16:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★悪徳業者にご用心★


前回の日記では、言いたいことがあると締めくくりましたが
本当はもうあまり思い出したくないお話し





みなさん忘れつつあるかもしれませんが
ちょっと前にペット葬儀社の詐欺事件(→GO)がありました



この業者、ウチの近くなんですよ
「花園ペット祭典」っていうんですけどね
ええ、とっても穏やかでやさしそうな人でしたよ
小さな黒のワゴン車でやってきてね
その場で余興じみたお経をあげ、我が家の愛犬チコを連れて行きました


その後亡くなったチャコの時も同じように


骨は返してもらったんですけどね
本当に我が家の愛犬だったのかどうか・・・
納骨してしまった今では確かめる余地もありません

10年近く前の話しです



さらに5年ほど前にジョックが亡くなったとき
やはりこの「花園」に頼んだんですよ


この時は母が妙な感を働かせたんだと思うんですけどね
火葬場まで一緒に行きたいと頼んだんです

私も一緒に行きました


この阿部という男、火葬施設を持っているはずなのに
私達を名刺の住所とは全然違うところに連れて行くんです
で、なぜか「シオン」という葬儀社でジョックは火葬されました

そのときは「なんか変だよね」
という疑問だけで済ましてしまったんですけどね
今思えばこういう事だったのか・・・と


ジョックが亡くなって2年後
「シオン」ではなく「花園ペット祭典」のお墓に
ジョック、チコ、チャコを納骨しました
他のワンちゃん達のたくさん入ったお墓に
「ジャラッ」って感じでした
共同墓地はみんなそんな感じなのでしょうか
ちょっとショックだったのですが
ウチは墓石を作ってあげるほど裕福ではないので他の方法が選べませんでした


当然オスカーは「シオン」で火葬をお願いしましたが
現在母の家にいるお骨を出来ればとってもなかよしだった
ジョックと同じところに入れてあげたい
でも阿部の管理する墓はな・・・と悩み中です



このペット葬儀社も然り
ペットが二度と行きたがらないトリマーや
ペットの特徴などの十分な説明も無しにペットを売ってしまうペット販売店

いろいろ悪徳業者の話は聞きますが
やはり飼う側がしっかり調べ、勉強した上で責任を持つと言うのが重要なのですね



またまた、何を言っているのか纏まらなくなってしまいましたが
要するに、皆さんもお気をつけてください! と言う話しでした



人気ブログランキングへ  


はぁ・・・
長々とお付き合いありがとうございました

次からは通常通りのくだらないお話に戻らせていただきますw

| ワンコのお散歩係です | 13:35 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★オスカーにコメントをくださった皆様へ★


たくさんの温かいコメントありがとうございました
コメント返しの内容が繰り返しになってしまいそうなので
こちらにまとめてしまいました
すみません

また、同じようにペットをかわいがられている
皆様にはつらい内容で本当にごめんなさい




オスカーはジョック(→GO)との子どもを2度出産しました

一度目は4匹、二度目はラスティーを含め3匹
たくさんの子孫を残してくれました


オスカーは13歳、ジョックは10歳と二匹とも短命でしたが
本当にわが子のように可愛がったと思っています

ですが、もし・・・
よその子だったらもう少し長生きできたのでは?
もう少し幸せだったのでは?
などと思い返せば後悔はつきません


ジョックは体調が悪くなってその晩に逝ってしまい
5年以上たつ今も消化しきれずにいる私ですが
オスカーは1カ月の間頑張ってくれて、飼い主に介護をさせてくれました

私は近くに住んでいて毎日様子を見に来ることと
週末の病院くらいしか手伝えませんでしたが
トイレに立つたびに貧血で倒れてしまったりとありましたので
一人で飼っている母は本当に大変だったと思います

毎晩眠れない母の限界を感じたのでしょうか?
GWの最後の日に逝ってしまいました
最後の数日はオスカーにとっても母にとっても
とても良い時間だったと思っています



なんだか話がまとまっていませんが・・・

今は、オスカーの亡骸から一時も離れようとしなかった
一人ぼっちになってしまった甘ったれのラスティーがとても心配です


でも、そんなときでもご飯と散歩は大喜びだったので
大丈夫・・・ですかねw



さて、悲しい話で長々と書いてしまいましたが
次からは楽しい話を・・・と言いたいところですが
もう一つ言いたいことがあるんです
またお付き合いくださいませ



人気ブログランキングへ  


| ワンコのお散歩係です | 17:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★オスカー★

2010年5月5日


実家で飼っていたMシュナ「オスカー」が亡くなりました



オスカー



13歳でした


1ヵ月程前に心臓の発作を起こしてから


注射をしに週に何度も病院に通ったり


毎日毎日


嫌なお薬を飲んだり


ゼーゼーと息をしながらも


本当にがんばってくれました


5年ほど前に乳ガンを患ったときは


乳腺全摘出手術


その後、胚に転移したのにもかかわらず


癌が少しずつ消えてしまうという


驚異の快復力を持った子でしたが


13歳という年齢に


心臓が勝てませんでした


IMG_0698_convert_20090225214321.jpg


働く母に飼われ


いつもラスティーと二匹で留守番


お昼休みに母が2時間自宅に帰るのが二匹の楽しみ


勝ち気なラスに押されて


いつもおっとりとして


おりこうだったオスカー


最後に母のGWを全部つかって


目一杯甘えてから旅立ちました


CA3C0225.jpg


オスカー


やっと安らかに眠れるね

| ワンコのお散歩係です | 09:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★犬のオモチャはオウマちゃん★

omocha01.jpg



突然ですが、実家の犬達の「オウマちゃん」です


オモチャの間違いだろうって?

いえいえ、ウチでは「オウマちゃん」なんですよ



実は、先代犬のジョック(過去記事見てね→GO)に与えた最初のオモチャが
馬のぬいぐるみ(オグリキャップ)だったのがはじまりです
ジョックは「オウマちゃん持っておいで~」と言うと
識別できずに、いろんなオモチャを持って来ちゃう犬だったんですよ
ま、犬なので当然なんですけど

そう言うわけで、とうとうウチでは「オモチャ」は
全部「オウマちゃん」という名称になってしまったんです

実家には他にも「オウマチャン」がたくさんあるんですけど
オモチャ箱からいつも出ているのは、なぜかこの4種類




因みに、ラスティーに「オウマちゃん持っておいで~」というと


omocha02.jpg


大抵このイガイガボールのオウマちゃんを持ってきます
子どもの時からこのオウマちゃんがお気に入りで
見失ったりしようものなら、それはもうかわいそうなくらい一生懸命に探します


かれこれ10年弱、毎日これで遊んでいますね
よく飽きないものだと感心してしまいます




では、ここで実験
ラスの「オウマちゃん」をジャケットの内側に隠してみましょう


omocha06.jpg


このように絶対わたすもんかとばかり食らいついてきました
因みにこの萎えている人物は夫ですが、生きておりますのでご安心ください




あまりこのブログには登場していませんが
実家にはもう一頭、ラスのかあちゃん犬のオスカーがいます
オスカーに「オウマちゃん持ってきて~」とういと…
↓こんな顔されます


オスカー
 オウマチャン?


女の子なので気まぐれなんですかね
たまに気が向くと持ってきてくれるんですけどw


そんなオスカーにもお気に入りがあるんですよ

omocha03.jpg

チュッチュと

omocha04.jpg

ウシコさん(そう言う商品名でした)



この2つは噛むと「キューキュー」という弱々しい音がするんです
ちょうど子犬が鳴いているみたいな感じでしょうか?
オスカーも感じるものがあるのか
いつもこれをペロペロなめては大事に自分の寝床に運び
自分のそばに大事にかかえて眠るんですよ
二度お産を経験した母犬ならではですね

ボロボロになったこのウシコさんは
先日母の手によって捨てられてしまいました
オスカーの大事なパピーだったのに・・・


はい、今日は実家で飼っているワンコのお話でした



↓ウチにもペットがほしい

人気ブログランキングへ  


実は、金魚を飼おうかと思っているんですよね~


| ワンコのお散歩係です | 17:14 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。